メタバースアカデミーにおけるオンライン講座、対面講座のご案内

メタバースアカデミーでは2022年11月からメタバースに関するオンライン講座をスタートしました。12月からは対面講座も開始致します。

ここでは、講座の内容、日程のご案内をさせていただきます。

なお講座内容、日程については変更することがあり、その都度このサイトの情報を更新させていただきますので、どうぞよろしく御願いします。

講座の種類

以下の8種類の講座が現時点で決まっております。1月以降さらに講座の種類は増やしていく予定です。

2022年12月から開催する講座(ただし現時点で1月の講座日程は決まっておりません)
1)メタバース入門 基礎編 オンライン講座
2)メタバース入門 体験実践編 オンライン講座
3)メタバース入門 ワールド作成編 オンライン講座
4)メタバース入門 VRゴーグルによるメタバース実体験コース 対面講座
5)メタバースビジネス インフラハードウエア編 オンライン講座
6)メタバースビジネス メディア編 オンライン講座
7)メタバースビジネス 海外トレンド編 オンライン講座
2023年1月から開催する講座(1月29日に実施します)
8)メタバースリーガル基礎 体験編 オンライン講座

講座を受講いただく順番について

1)~8)それぞれ単発の講座です。1)~6)それぞれの講座は複数回同じ内容で実施します。 7)、8)は今のところ1回のみの実施になります。

どの講座から受講していただいても構いませんが、1)を先ず受講していただく事をオススメします。

また3)は2)を受講した後に受講していただく事をオススメします。

4)~8)に関しましては、出来たら1)を受講後であればご興味ある講座を受講いただければと思います。

 

講座の時間について

講座の時間はオンライン講座、対面講座共、1時間半~最大2時間です。

目安としては、1時間15分~1時間30分が講義の時間、残りが質疑応答の時間です。

 

メタバースアカデミーの講座の対象者

メタバースアカデミーの理念は、

10代の方から90代まで、技術者の方だけでなく、文科系の方、小中学生の方、主婦の方、リタイアした方などあらゆる方にメタバースをわかりやすく理解していただくこと

ですので、対象者は、

メタバースを楽しみたい・理解したい・ビジネスを始めたいすべての方です。

それぞれの講座について内容を紹介します

 

1)メタバース入門 基礎編 オンライン講座

メタバースアカデミーの中でも一番基礎編、メタバース入門 基礎編のオンライン講座です。

2022年10月26日~28日のメタバース総合展におけるメタバースアカデミーのブースでの入門講座のエッセンスを紹介したミニセミナーにおきまして、毎回大半な人だかりが出来て、聴講者に喜んでいただいた内容です。メタバース総合展における写真と動画を紹介します。

上記写真、動画のミニセミーは約20分でしたが、このオンライン講座は約1時間15分くらいにわたって、以下のようなことをお話しする予定です。

入門 基礎編の内容

0⃣はじめに
①メタバースとは?/歴史
②メタバースの構成要素
③良く使われているサービスプラットフォーム
④メタバースでの仕事・生活の変化予測
⑤メタバースでのビジネスチャンス
⑥メタバース関連団体の紹介
⑦メタバースの書籍紹介
⑧メタバースに関する7つの成り立つ条件、7つのバリューチェイン、実現する7つの技術、7つの応用分野

講師と略歴

大森 正

メタバースアカデミー代表理事 & ハートテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長

長年、パナソニック(松下電器)において、コードレス電話、PHS、Wi-Fi、携帯電話、IoT関連などの商品開発設計に従事。

特にコードレス電話やPHSではエンドユーザ様に沢山の商品をお届けする。商品開発を通じての特許取得件数約30件。

開発設計マネージャの仕事と平行し、社内勉強会の運営・実施に加え、自分自身も技術関連やポジティブ心理学等の講師を務める。

2019年に独立して、企業や個人向けの様々なコンサルティングを主な事業とするハートテクノロジーズ株式会社を設立。

複数の会社の事業・商品企画、商品開発設計、無線通信トラブルなどの課題を解決する顧問=コンサルタントとして活動を開始。

現在までに20社以上の顧問として様々な企業様のお困り事を解決する仕事を行なう。

2022年6月に新たに一般社団法人メタバースアカデミーを設立。

今後間違いなく一大トレンドになるメタバースに関する様々な知識、楽しみ方、ビジネスチャンスなどを様々な人にお伝えする教育をスタート。

2022年10月26日~28日幕張メッセで行なわれたメタバース総合展にメタバースアカデミーとして出展。連日ミニセミナーには人だかりができて沢山の来場者にセミナーを聴講頂いた。

2)メタバース入門 体験実践編 オンライン講座

本講座では、メタバースプラットフォームとして、今や日本最大級のユーザーと言っても過言でもでない「cluster(クラスター)」を利用して、始めてゲーム機や携帯、スマホやパソコンを買った時の
ワクワク」や「ドキドキ」を味わっていただきます。

受講者は「cluster」をスマホをダウンロードしていただき講師と一緒に操作方法やワールドを一緒に探索しメタバースの楽しさや今後の可能性、ビスネスモデルの創作のインスピレーションの場として約1時間半の講座を受講いただけます。

体験実践編の内容

・clusterのアカウントの作成方法
・自分の分身?!アバターの製作のコツ
・操作に慣れよう
・コミュニケーションやイベントを楽しむ基本
・ワールドの可能性を体験しよう
・デフォルト以外のアバターの入手・使用方法

 

こんな方におすすめです

・メタバース入門講座を受講され、メタバースに興味がある方!
・メタバースを始めたいけど何をしたらいいのかがわからない!
・メタバースについてどんなのかわかるけど、体験したことがない
・座学は苦手だけど、メタバースについて知りたい!
・好きなキャラクターになってみたい!
・理想の自分になってみたい!
・色々な場所を見て回りたい!

講師紹介

うさぎ講師(本名非公開)

某メーカに勤務している新進気鋭のエンジニア。

IoT、無線通信、ソフトウエア開発など多岐にわたる知識、技術を有している。この1年くらいメタバース関連の情報入手し、メタバースの体験やワールド作成を行なう。

メタバース体験、ワールド作成などをわかりやすく伝えることを心がけている。

3)メタバース入門 ワールド作成編 オンライン講座

コンセプト 「メタバースを楽しく学ぶ、体験講座」

本講座では、メタバースプラットフォームとして、今や日本最大級のユーザーと言っても過言でもでない「cluster(クラスター)」を利用して、始めてゲーム機や携帯、スマホやパソコンを買った時の
ワクワク」や「ドキドキ」を味わっていただきます。受講者は「cluster」をスマホをダウンロードしていただき講師と一緒に課題に一つのお題に沿って自身のワールドを作成していただきます。

※講座では、clusterを使用しますのでclusterでのワールド操作が出来る人を前提にカリキュラムが組まれております。「クラスターのダウンロードがまだ」「やり方がよくわからない」と言った方は、
体験実践編の受講をお勧めいたします。

Unityを使わず簡単なワールドの作成をマスターしていただくことで、メタバースの楽しさや今後の可能性、ビスネスモデルの創作のインスピレーションの場となる約1時間半の講座を受講いただけます。

(Unityを用いたワールド作成講座は現在検討中です)

内容

・clusterのワールドで出来ること紹介
・まずは簡単なワールドで操作に慣れよう
・いよいよ本番ワールドを作ろう

 

こんな方におすすめ

・メタバース入門講座を受講され、メタバースに興味がある方!
・体験実践編を受講して、自分のワールドを持ちたい方
・自分のワールドに友達や人を呼んでイベントを開きたい方
・メタバースについてどんなのかわかるけど、体験したことがない!
・座学は苦手だけど、メタバースについて知りたい!
・好きなワールドを作りたい!
・色々な場所の再現をしてみたい!

講師紹介

うさぎ講師 2)の講師と同じです

4)メタバース入門 VRゴーグルによるメタバース実体験コース 対面講座

 

内容

メタバースで最も良く使われているVRゴーグルである Meta Quest2を用いたメタバースの実体験を対面で行なわせていただきます。

使用するアプリとしては上の図にあるようにVRチャット、クラスター、Horizon Workrooms等を用いる予定です。

場所

東京都内 申込者には場所をご案内します。

東京都 地下越有楽町線 徒歩約10分の場所になります。

講師

渡邊 潔

メタバースアカデミー・シニアーアドバイザー
IBM研究所で約23年。研究開発組織長とICP-Executive Project Managerを経験
その後、リコージャパン社にて先進ソリューションをリード
現在、株式会社アクシス(AXIS)にて代表取締役社(兼)メタバースアカデミー シニアアドバイザー メタバースアカデミー講師

渡辺 駿人

メタバースアカデミー講師
兼 株式会社アクシスでITソリューションのビジネス展開を担当
兼 株式会社イデアネットワークでWeb制作・デザインを担当

 

5)メタバースビジネス インフラハードウエア編 オンライン講座

コンセプト

メタバースでの商品、サービスを作っていくビジネスが注目されていますが、その大半は、メタバースプラットフォーム、ワールドといったソフトウエアの世界及び、VRゴーグル、ARグラスと行ったハードウエアに注目が集まっています。

この講座ではこういった分野に加えて、メタバースを支えるインフラ分野での主にハードウエアソリューションが今後大きく伸びるビジネスになると予測しており、そいうった分野の現在の状況と今後の展望についてお話しをします。

内容

メタバースの市場規模予測
メタバースの構成要素
メタバースにおけるハードウエアのビジネスポイント

 

講師紹介(現時点で非公開とさせてください)

約30年にわたってエレクトロニクス業界において、開発設計、マーケティング、営業に関わってきた経験豊かな者です。

 

6)メタバースビジネス メディア編 オンライン講座

コンセプト

メタバースは今後様々な業界におけるビジネスチャンスが広がる場だと考えています。

その中でメディア関連=テレビ、雑誌、書籍などの業界においてメタバースを用いてどのようにビジネスチャンスを拡げていけるかといった可能性についてお話しします。

 

内容

メディアビジネスの動向
多重再編時代に突入したメディアビジネス
出版ビジネスのこれまでとこれから
メディアビジネスを取り巻くキーワード
メタバースはメディアをどう変えるのか
メディア多重再編時代だからこそ価値があるメタバースの理解
Robloxについて

講師及び 略歴

堀 鉄彦氏

株式会社コンテンツジャパン代表取締役

2020年1月からイード社 MediaInnovation の運営に係わり、「文化通信」にて 「デジタルトレンド」を連載中 電子出版制作・流通協議会 ビジネスモデル研究会委員 日本電子出版協会電子図書館委員会委員 電子書籍を考える出版社の会 フェロー

1986年日経マグロウヒル社(現日経BP社)入社。 日経イベント、日経パソコン、日経ネットナビなどの雑誌副編集長を経て、2015 年に独立。

2018年株式会社コンテンツジャパンを設立し、現在に至る。

2011年に主要出版団体・出版社が参画する「出版海賊版対策会議」を立ち上げ、事務局長(座長)(2015年まで)。 経済産業省の海外コンテンツ輸出や海賊版対策などの委員を歴任。

7)メタバースビジネス 海外トレンド編 オンライン講座

コンセプト

メタバースは残念ながら現状日本が最先端ではなく、海外、特に米国が進んでいます。

この講座では、メタバースに関する海外トレンドにフォーカスを当てて、どういうメタバース関連ビジネスが海外で行なわれているかを紹介します。

内容

メタバースビジネスの海外トレンドについて詳しく紹介、解説をします。

講師

堀 鉄彦氏 6)の講座と同じ講師です。

8)メタバースリーガル基礎 体験編 オンライン講座

コンセプト

メタバース事業を企画・推進するために必要なリーガルリテラシー(法律・知財・契約分野の基礎知識を持ち、活用できる能力)を身に付けるために、リーガル分野の基礎知識を学ぶことを目的とした講座です。

なおこのリーガル基礎講座は今回が1回目ですが、その後(2月以降)10回まで行なう予定です。

対象者

①  メタバース事業を企画・推進する社会人
②  メタバース事業で発生し得るリーガル問題を学びたい社会人

<注>本講座は、法律の専門知識を持たない社会人を対象にしています。リーガル分野(法律・知財・契約分野)の基礎的な内容を取り扱いますので、法律の専門知識は受講条件ではありません。

 

講座の概要

メタバースは、仮想空間で電子データがやり取りされる新しい事業分野です。そのため、リーガル分野において、メタバースで行われるサービスや取り扱われるコンテンツについて、どのような価値とリスクがあり、そしてどのように活用するかが重要です。

 

しかし、メタバースは新しい事業分野であるため不明な点が多く、また今後の法改正により状況が変化する可能性があります。そのため、個々の案件は、弁護士・弁理士・税理士等の法律の専門家と相談して判断する必要があります。ただし、メタバース事業を企画や推進する場合、前提知識として、リーガルの基礎知識を理解し、今後、メタバース事業においてどのような問題があり得るかを学んでおくことは有益です。

 

本講座は、企業法務の実務経験と大学院でリーガルマネジメントを研究し、東京大学大学院(技術経営戦略学専攻)と慶應義塾大学大学院(ビジネススクール)で学生から社会人に対して、企業のリーガルマネジメントを教えている講師が、同大学院の講座にゲスト講師として参加している実務家の弁護士と一緒に、事例を交えてリーガルの基礎をわかり易く解説します。

<注>本講座は、リーガル基礎を学ぶことを目的としており、Q&Aの時間を設けていますが、個別の案件に対するコンサルティングを行うものではありません。

 

内容

10:00-10:05 (05) 主催者挨拶
10:05-10:20 (15) リーガル基礎講座の紹介
10:20-11:05 (45) 第1回 著作権編
11:05-11:15 (10) 休憩
11:15-12:00 (45) 講師とゲスト講師のクロストーク、Q&A

 

リーガル基礎講座の2回目以降の内容紹介(2023年2月以降に開講予定です)

 

・講座2:個人情報保護法の基礎

テーマ:個人情報の保護と活用のバランスとは

・講座3:不正競争防止法の基礎

テーマ:電子データの保護と不正競争への対抗とは

・講座4:商標法の基礎

テーマ:ブランドの権利化と活用とは

・講座5 :意匠法の基礎

テーマ:デザインの権利化と活用とは

・講座6:特許法の基礎

テーマ:ビジネスモデルの権利化と発明とは

・講座7: 知財ミックスの基礎

テーマ:特許、商標、意匠、著作権を組合せた知財ミックスとは

・講座8:契約法の基礎

テーマ:B2B取引契約のパターンと注意点

・講座9: UGCと法律問題

テーマ:UGC(User Generated Contents:ユーザー生成コンテンツ)の法律問題とは

・講座10:NFTと法律問題

テーマ:NFT(非代替性トークン)の法律問題とは

講師と略歴

<講師>

一色 正彦(いっしき まさひこ)

金沢工業大学大学院 イノベーションマネジメント専攻 客員教授(講座:交渉学)

東京大学大学院 技術経営戦略学専攻 非常勤講師(講座:知財マネジメント論)

慶應義塾大学大学院 ビジネススクール 非常勤講師(講座:経営法学)

株式会社LeapOne 取締役・共同創設者

合同会社IT教育研究所 役員・共同創設者

 

<略歴>

パナソニック(株)海外部門、法務部門(コンプライアンス担当参事)(兼)教育事業部門(コンサルティング部長)を経て独立。ITベンチャー役員(戦略担当取締役)を経て、大学で教育と研究(専門:交渉学、経営法学、知財マネジメント論)を行うと共に、大企業とベンチャー企業のアライアンス支援、新規事業の開発のコンサルティング、ベンチャー企業の立上げ支援を行う。

 

<主な著書>

「日経文庫 知財マネジメント入門」(共著、日本経済新聞出版社)、「新・特許戦略ハンドブック」(共著、商事法務)、「知的財産と技術経営」(共著、丸善)、「リーガルテック・AIの実務」(共著、商事法務)、「契約交渉のセオリー」(共著、第一法規)、「理系のための交渉学入門」(共著、東京大学出版会)他

※:関連サイト

http://www.llc-itie.com/isshikimasahiko.html

 

<ゲスト講師>

松木 俊明(まつき としあき)

瑞木総合法律事務所 パートナー弁護士

関西大学 非常勤講師

国立大学法人大阪教育大学利益相反委員会

知的財産管理技能士会運営委員

IT教育研究所主催交渉学講師育成プログラム1期修了

一般社団法人HOMEステーション理事

 

<略歴>

大阪市内の法律事務所での勤務を経て、アーカス総合法律事務所を共同設立、その後現在の瑞木総合法律事務所にパートナー弁護士として参画。2020年より京都のベンチャー企業(飲食)の社外取締役に就任し、戦略的法務として経営に積極的に関与し、現在は同社の企業買収に基づき退任。その他、2018年より関西大学で交渉学の講座を非常勤講師として担当する。公益活動として、子ども食堂、児童養護支援を行なう一般社団法人HOMEステーションの理事も勤める。

※:関連サイト

http://mizuki-sogo.com/profile/index.html

 

受講料について

1)~7)の講座(リーガル講座 基礎 体験編以外)は、受講料は定価一律10,000円です。

 

ただし、11月に別の講座を受講した方や、LINE公式アカウントにご参加の方など ”プロモーションコード”をお持ちの方には受講料3割引、7,000円で受講可能です。

 

なお、リーガル講座 基礎 につきましては、今後2回目以降の受講料は20,000円ですが、今回の1回目 基礎 体験編は10,000円で受講いただけます。

 

講座受講いただく方への特典

特典1:講座の資料をお渡しします
全ての講座に関して資料をPDFでお渡しします。ただし講座によってはアンケートにお答えいただいた上で資料をお渡しするようにします

特典2:同じ講座が1ヶ月以内にある場合は、何度でも受講可能です(VRゴーグルによるメタバース実体験コースとリーガル基礎 体験編は除きます)

1ヶ月間同じ講座が有る場合は、何度でも受講が可能です。復習などにお役に立てていただければ幸いです。

特典3:1ヶ月質問し放題(リーガル基礎 体験編は除きます)

受講してから1ヶ月の間、メタバースに関する様々なご質問をメールでしていただいたらご回答するようにします。

特典4:メタバース資料集詳細版をプレゼント

受講頂く全ての方に、11月下旬作成予定のメタバース資料集詳細版を漏れなくプレゼント致します。

 

この資料集は、今までメタバースアカデミー若しくは関係会社のハートテクノロジーズ株式会社のWebサイトなどで投稿してきたメタバース関連の記事、及び今まで数カ所(対面またはオンライン)行なってきたメタバース関連のセミナーでの話も含めて、メタバース関連の様々な資料を皆様に提供します。

メタバースの基礎的な話
メタバースの様々のプラットフォームの話
メタバースの技術的な話
メタバースでの生活変化予測の話
メタバースのビジネスチャンスの話
メタバースの主要用語の解説
などをまとめた資料集になります。

なおLINE公式アカウントに登録いただいた方には、メタバース資料集のベーシック版をご提供しますが、講座を受講していただいた方には詳細版をご提供しますので、愉しみにしていただければと思います。

講座の日程について

以下のような日程で実施します。なお日程が変更になることがあり、その場合は逐次更新致します。

11月25日 20時~21時半 メタバース入門講座 基礎編
12月29日 20時~21時半 メタバース入門講座 基礎編

講座は以下からお申し込みください

 

1)プロモーションコードをお持ちの方は以下からお申し込みください

プロモーションコードお持ちではない方およびリーガル講座お申し込みの方はコチラから御願いします

通常の講座申し込みはコチラ!

 

企業向け講演や研修パッケージもご用命ください

ここまで記してきた講座はオンラインであれ、対面であれ、個人の方がお一人お一人が参加される講座になりますが、それとは別に企業様向け講演(テーマはご相談の上で決めさせていただきます)や幾つかの講座をまとめた研修パッケージなどの組立ても可能でございます。

お気軽にご相談いただければ幸いでございます。

企業向け講演や研修パッケージのご相談はコチラ!